日本GAP協会から放射能検査合格農場に認証される

9月に会津美里町からお米の安全宣言が出ましたが、これとは別に米夢の郷の管理農場および収穫物の放射線量について、8月から日本GAP協会に独自に依頼し検査を進めていたところ、このほど玄米のヨウ素、セシウムは不検出で、土壌も異常なく、「放射能検査プログラム合格農場」として認められました。また、雑穀のたかきび、エゴマも不検出でしたので、当社の販売する商品は安心してお買い求め下さい。

放射能検査マークURLなし