特A情報

日本穀物検定協会の25年産米の食味ランキングが発表されました。当社で扱っている会津産コシヒカリ、ひとめぼれはともに最高の特Aの評価を得ました。

特A情報

平成23年産米食味ランキングが発表され、会津産コシヒカリヒトメボレは今年も特Aに選ばれました。会津産は品質、安全性とともに食味もお墨付きです。

ふくしまフードフェア2017

10月31日に郡山ビッグパレットで開催された「ふくしまフードフェア2017」に出展してきました。商談したバイヤーからは商品の特徴の差別化、販売対象の絞り込み等特筆すべき商品案内手法について有意義なアドバイスをいただきました。

展示会出展予定

今後の展示会出展予定です。
ふくしまフードフェア(10月 郡山)
福島の恵み商談会(11月 東京ドームホール)
トレードショー2018(2月 幕張メッセ)
フーデックス2018(3月 幕張メッセ)

小学生の農業体験

福島大学付属小学校4年生の子供たちの稲刈り体験学習が行われました。今年一番の寒さで、小雨もぱらつくあいにくの天気でしたが、子供らしく元気にコシヒカリを手刈りしていました。

農業研修

イオンイーハート様の平成29年度入社社員の稲作研修の最終回、手刈りによる稲刈りが行われました。春に植えた苗が分けつして立派な稲穂に成長したのを確認しながら鎌で刈り取りました。これから乾燥、もみすり、計量袋詰め、等級検査、放射能全袋検査、精米を経てお届けすることになります。

稲刈り開始

平成29年度の稲刈りが始まりました。8月の長雨の影響で生育が心配されていますが今のところ問題はないようです。本日の「ひとめぼれ」を皮きりに「ミルキークイーン」「天のつぶ」「コシヒカリ」「笑みの絆」と10月末日まで収穫作業が続きます。

計量検定

計量法で2年に1回と定められている公的機関による計量器検定試験を受けました。当社には3施設で10台の計量器(はかり)があり、適正重量での販売のために自主検査は随時行っていますが、法定検査もしっかりと受けています。

草刈り研修

イオンイーハート様の農業体験研修で草刈りが行われました。田植後の生育状況や草刈りの必要性などの説明を聞いた後、気温30度の暑さの中で全員汗を流しながらの作業になりました。秋の収穫が楽しみです。

エゴマ栽培

弊社雑穀米にブレンドしているエゴマの栽培を今年から始めました。αリノレン酸が豊富なため近年大人気になって価格が暴騰し、手に入りにくくなっているため自作することにしました。会津では「じゅうねん」と呼ばれ、昔から味噌として使われています。食べると更に十年長生きするところからそう呼ばれているそうです。

苗箱洗い

1か月にわたる田植えも終盤を迎え、移植で使った苗箱洗いをしています。コシヒカリ、ひとめぼれ、ミルキークイーン、天のつぶを育苗してくれた苗箱を綺麗に水洗いして来年また使えるように管理しておきます。

よしもとシュフラン認定

当社の「国産11雑穀」と「キューブ米」がよしもと福島シュフラン2017に認定され、6月2日、新宿ルミネで開催された認定式に出席し認定証をいただいてきました。