インターフードジャパン2012に出展しました

8月29日~31日に東京ビッグサイトで開催されたインターフードジャパン2012に「東の食の会」の一員として出展してきました。3日間で49,000名の入場があった展示会でした。
今回は「早炊加工米と名産品がセットされたレンジアップ商品」と「贈答用キューブ型米穀」をメインに全国の方々に紹介させていただきました。お蔭様で上々の反応を得ることができました。

インターフード2012

24年の田植え始まる

田植えが始まりました。8条の田植え機なので3反(約2975㎡、900坪)の水田が40分ほどで植え終わります。今年も45町歩(約44万9千㎡、14万坪)ほどの田植えを行います。会津地方では心配される放射能汚染地域はありませんので、秋には安全な美味しい会津米を提供いたします。
50㎞離れた飯豊山の残雪もきれいに見える晴天です。

24田植え

桜が見頃になってきました。

昨年よりも開花が遅くなると思われていた桜ですが、ここ数日の20℃を超える陽気で一気に5・6分咲きになりました。GW前半が満開です。

sakura24

大震災から1年が経ちました。

未曾有の大震災から1年が経ちました。当日は除雪した残雪が残っている程度でしたが、本日は雪で、15センチほど降り積もっています。毎年同じ景色ではないのですね。

DSC02978

歳の神

今年もよろしくお願いいたします。会津地方の小正月行事「歳の神」(さいのかみ)が町内各地で行われました。しめ飾りや昨年飾ったしめ縄、風車や起上り子法師を歳の神の火で天に送り、今年1年の無病息災、五穀豊穣を祈る伝統行事です。氷点下の中、老若男女が集い、今年1年元気で過ごせるようにとスルメやモチを焼いて食べました。

041

今年1年ありがとうございました

2011年は大変な年でしたが、おかげさまで会津は地震・原発とも直接的な被害は少なくすみました。また、皆様の温かい心に触れる年でもありました。近くの柿の木も雪を羽織り本格的な冬の到来です。今年1年ありがとうございました。

DSC02882

日本GAP協会から放射能検査合格農場に認証される

9月に会津美里町からお米の安全宣言が出ましたが、これとは別に米夢の郷の管理農場および収穫物の放射線量について、8月から日本GAP協会に独自に依頼し検査を進めていたところ、このほど玄米のヨウ素、セシウムは不検出で、土壌も異常なく、「放射能検査プログラム合格農場」として認められました。また、雑穀のたかきび、エゴマも不検出でしたので、当社の販売する商品は安心してお買い求め下さい。

放射能検査マークURLなし

会津ブランドものづくりフェア2011

10月29日、30日に会津ドームで開催された会津ブランドものづくりフェアに出展いたしました。
今年は青森、神奈川に加え中通り、浜通りからの出展もあり、昨年以上の賑わいを見せました。

PA2923122

23年産米の出荷自粛解禁

放射線量の検査が完了するまで出荷を自粛していた23年産米ですが、会津美里町全域で安全が確認されたため、9月22日出荷自粛が解禁されました。弊社では今後も独自の調査を実施して安全な商品を提供していきます。

解除通知

稲刈り順調です。

ひとめぼれ、コガネモチの収穫は順調に終わり、コシヒカリの稲刈りが始まりました。先日の台風の影響もなく倒れている稲は僅かです。心配されている放射線量も計測地点を細かく分けて、行政及び自社独自の測定をしておりますが、これまでは不検出(検出限界値5ベクレル)で一安心です。安全・安心なお米をお届けできそうです。

DSC02823